トップに戻る

弁護士法人大村綜合法律事務所は、長崎県(大村市、佐世保市早岐、時津町)に法律事務所を構えている弁護士法人です。主な業務対応エリアは、長崎県全域(大村市、佐世保市、長崎市、諫早市、西海市、雲仙市、島原市、松浦市、東彼杵郡、西彼杵郡など)です。

長崎県(大村市・佐世保市・時津町)に
法律事務所を構えている弁護士法人

電話でのお問い合わせ・相談のご予約は 本所(大村) 0957-27-3535 早岐オフィス 0956-76-8570 時津オフィス 095-894-5270 吉田事務所 0957-54-3750

MENU

家賃未納で退去の強制執行

 

【トラブルの概要】

依頼者Xさんは、Yさんに建物を賃貸していました。

Yさんはそこで事業を営んでいたのですが、Yさんから家賃が滞るようになり、調べてみると、Yさんは事業を辞めたことが判明し、Xさんからの連絡にも応答しなくなりました。29か月分の賃料約160万円が未払の状態となっていました。

困ったXさんが相談のため来所されました。

 

【弁護士の活動・解決結果】

Yさんに対する、建物からの退去を求める訴訟を受任しました。

訴訟では、Yさんは裁判所からの呼び出しに対応せず、当方の主張が全面的に認められました。

引き続き、建物明け渡しの強制執行を受任しました。現地の写真撮影など資料を追加して、裁判所執行官に対し、強制執行を申立て、断行日に立ち会うなどして、無事に明け渡しが完了しました。

これにより、Xさんは建物を第三者に貸せるようになりました。

 

【弁護士のコメント】

賃料未払や退去に応じない入居者は、建物の賃貸人にとって大きな悩みで、建物から得られるはずのリターンを損なってしまいます。

Xさんにとっては、建物を第三者に貸せるようになったことで、資産の運用を再開できるようになりました。

 

 

 

 

 



にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
↑↑宜しければ、ブログランキングのクリックお願いします。↑↑



2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ